ヒアロディープパッチ たるみ

ヒアロディープパッチ たるみに使い続けて何週間で実感が…?

目の下のたるみ、上まぶたのたるみ、ほうれい線のたるみ…
こういった部分に使えるヒアロディープパッチですが、どのくらいの人が効果を実感できるんでしょうか。
使っている人の半分もまったく効果なしじゃ泣けますよね…(´;ω;`)
ひとまずですが、SNSのフェイスブックやインスタグラム、ツイッターのつぶやき、ほかにも楽天やアマゾンの口コミからすると、およそ9割くらいの人は効果をしっかりと感じ取れているようです!
じゃあ、実際にどのくらいの期間使えば、いいんでしょうか…

一週間や二週間じゃ効果ない!?効果効果実感に必要な期間は…

こういう週に一度のプレミアムナイトケアですと、どうしても時間がかかりがち…
かと思いきや、一度使ってみただけで目の下のたるみが改善できた!とか、ほうれい線が目立ちにくくなった!などの声もあるので、意外と短期間でもいけるそうです!
また、口コミの評価の中にマイクロニードルの中で比較するならこれが一番効果が高かったと声もあります。
私個人の感想ですが…
効果を実感するのに必要な期間は、乾燥肌や敏感肌、アトピーなど乾燥が気になる方ですと長くなる傾向にあると思います。
もちろん、使い方・貼り方などの工夫、何時間貼り続けるかの時間なども関係はあると思いますが…
やっぱり、お肌の個人差は単純にスキンケアにかかる時間に比例すると思います。

かぶれ・はがれる・痛みなどのいらいらデメリットはどうなの?

正直なところ、ヒアロディープパッチにもアレルギーによる副作用はあります。
お肌のかぶれ、ヒリヒリとした痛み、かゆみなどは敏感肌やアトピーでしたらあり得るので注意してください。
そこは、返金保証を使ってうまくお試ししていくのがオススメ!
ただ、はがれる原因はただ化粧水や美容液、クリームのような油分のあるものが影響して粘着性が下がっているだけ。
それこそ、先ほど書いたとおりにスキンケアからヒアロディープパッチを使うまでの時間をある程度空けるといった工夫はしたほうが良いですよ!

実は意外と効果を得にくいパーツは『ほうれい線』と『ゴルゴ線』…!

使う方によってとくに気になるのはやっぱり目元ですよね!
目の下のたるみだけじゃなく、目のクマ(黒クマ)あたりは絶対ケアが必要な部分です。
とはいえ、そのへんはけっこう小さい乾燥小じわなので改善は可能なんですが…
残念ながら、ほうれい線、ゴルゴ線のようなシワがけっこう深めのものは、対策するにもけっこう時間がかかります。
これは、ヒアロディープパッチだろうとほかのマイクロニードル製品だろうと変わらない部分です。
なにせ、乾燥というよりは顏のパーツ的にシワが深い部分であって、保湿したところでそこまで早い結果は出ません。
これがあっという間に治るとかいう話をしている方がいたら、それは嘘ですし、無理に治せるような記述があるなら、それは安全じゃない方法である可能性が高いです。

使用頻度を高めるんじゃなく使い方の工夫と検証が大事!

1日1回ペースなど、使用頻度を高めれば効果が加速する…なんてことはまずありません。
逆にお肌の負担になり、最悪は返金保証を使って返金する、なんてなることだってあります。
あくまで使用頻度は一週間に一回、きちんと貼る場所は正しい所にして、公式の説明書をよく読んで実践しましょう!
毎週1回のペースでも、きちんとやり続ければ大丈夫!
使用方法が正しく、ヒアロディープパッチの偽物などをつかまされていないのであればOKです!

page top